いつまで続くの?今度はぶんかちゃんが…

白ソックス猫探しています
仙台市若林区の実家で行方不明になりました
ブログ用ちゃびーカーテン
名前 ちゃびー
特徴 色はこげ茶、背中に縞模様はありません。白ソックスをはいたような手足
しっぽは細く長めです。ちょっと小柄な女の子。首輪はしていません。
 避妊済み。完全室内飼いです。
年齢 8歳(顔は童顔、幼児体型?)
遠くに行っている可能性があります。
見掛けた時、写真を撮っていただけると嬉しいです。





いつもご訪問、応援、ありがとうございます。

なんだか、昨年あたりから、病気のブログになってしまったような…
去年の3月から、今迄の間に亡くなってしまった子がなんと6にゃん、

去年3月 みーなんたん、続いてまめ太ちゃん
そして8月にちいみいちゃん、
もう何もないと思っていたら
今年の3月にさびちゃん、5月に花子ちゃん、
そして6月にままちゃん、
もう終わりにして、と思っていたら…

実は、ままちゃんが最後に病院に行った時、
ぶんかちゃんも病院に連れていったのです。

ぶんかちゃんは、4月から、元気がなくなって
様子がおかしかったので、
病院に連れていったのですが、
超ビビリの性格のため、
検査がなかなかできず、
血液検査と、ネットに入れたままのレントゲン検査をしました。

血液検査は異常なしでしたが、
レントゲンは見える範囲が限られていて
判断できない状態でした。

それで、おなかを触診したら、
硬いうんちがおなかにあると言われ
便秘の薬をいただき、
5月の連休までに出なかったら、
麻酔をかけて出しますと言われました。

以前もブログに書きましたが、
ぎりぎりの所でうんちが出たので、
めでたしめでたしとなったのですが、

その後も、10日~2週間置きにしかうんちが出ず
それも便秘の薬を数種類飲ませての事で、
さすがにこれはおかしいと思い、
こんどはちゃんと検査をしていただいたら

なんと、ぶんかちゃんのお腹にも、腫瘍らしきものがありました。
肝臓も腫れているし、腹水も溜まっているようだと、

ぶんかちゃんは、猫白血病のキャリアで
この状態からすると、かなり悪いのでは…と、
でもお腹を開けてみないと、よく分からない

超ビビリのぶんかちゃんの治療は大変で
どこまで、させてくれるかということもあるので、
よく考えてみて下さいと言われました。

お腹を開けずに、対処療法だけをする方法
お腹を開けて、組織を検査し、
その状態によって、抗がん剤治療などを選択する方法

私はお腹を開ける方法を選択し
明日6月25日に手術と決まったのですが…
今日の検査で、胸水と腹水がすでに溜まっていて
開腹は難しいことがわかりました。

4月に連れて行った時点で
もっとちゃんと検査をしていたら…
後悔してももう遅かった…

でも、花子ちゃんもままちゃんもぶんかちゃんも
みんな早く異状を感じて、病院に連れて行っているにも関わらず
なぜ、こんな事になるんでしょう。

なんだか、もう悔しくてしかたがありません。

以前信頼していた先生は、
おかしいと思ったら、すぐに入院させてくれて
すぐに検査、すぐに手術、
すごく対処が早かったのですが、
その先生は高齢になってしまって、
以前のようにバリバリとはやってくれなくなりました。
そしてちいみいの誤診…

それで思い切って病院を変えたのですが…
最近通うようになった病院は、
リスクばかりを全面に出して、
なかなか検査、手術をしてくれません。
そして手遅れになってしまう…
もしかして早く分かっても、結果は同じだったのかもしれません。
でも悔しい気持ちはぬぐい去れません。

今後のためにも、
また新たな病院探しをしなければならないと思います。
どこかに良い病院はないんでしょうか?
皆様はどういう風にして、病院を選んでいるんでしょうか?


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いつもご訪問、コメントありがとうございます。
しばらくの間、ご訪問、コメントのご返事遅れます。
そして、のんびり更新です。
本当に申し訳ありませんが、よろしくお願いします。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ちゃびmamaはたくさんの子を保護してらっしゃるから、いつも何かしら出てきても仕方ないですよね

病院は私は基本家の近く、でも、一番信頼できる先生は新宿区の先生なので
近所の先生の所で納得がいかない時には電車で新宿の先生の所まで行くようにしています

そちらの病院は家族経営でお父様息子さん娘さんが先生で、息子さんは大学病院にもお務めです
お父様の経験とか息子さんの新しい治療法とか娘さんは外国で学んだりもしてらっしゃるから
各先生がいろいろな治療法を考えてくださるんですよ

くるみ之介の時は先生がお務めの大学病院ではやっていない治療法を別の大学病院で
受けることが出来るからとそちらの大学病院を紹介していただきました
でも、なかなかそんなに良い病院に巡り会えることはまれなのかもしれませんね

私も、今の病院に辿り着くまではいろいろな病院を渡り歩きましたよ

参考にならない意見でごめんなさい・・・。

No title

都会は病院がありすぎて選択に迷いますね。
おでぶにゃんこ地方は病院がなくて究極の選択を迫られます。

基本的にはインフォームドコンセントがしっかりした病院が良いですけどおでぶにゃんこ地方にはないです^^;
私もまったく参考にならずすみません。

ぶんかちゃんの治療がうまくいきますように!!

No title

ご無沙汰しております。
大変な状況でいらしたのですね。
それなのに、優しいコメントを寄せてくださって……(涙)
本当にありがとうございました。

美猫の花子さん。美しい毛皮の可愛いままちゃん。
ナツコと仲良くしてやってくださいね。
花子さんとままちゃんのご冥福をお祈りいたします。

そして、ぶんかちゃんには祈りと元気玉を。
どうか、持ち直しますように。

No title

家は とても若くてやる気のあるいい先生です
何時も その先生を選んでいます
BiBiのことで 大変でしたが 一緒に柔軟性
を以て 乗り越えてきてくれ 大変感謝しています
高度治療にも行きましたが この先生のことを
褒めていました はじめから そういった先生に
恵まれたのは 運が良かったです
ちゃびmamaさんも そういう先生に巡り合えると
いいですね いつも ちゃびmamaさんがいろいろと
努力されていること すごいなぁと感心しています

ぶんかちゃん 祈りと 元気玉送るからね~

No title

病院って信頼関係が大事ですよね。
なっこもいろいろ渡り歩いて今の先生に。
今の先生がいいのは、私よりなっこの事を一番に考えるってところ。
私が行き過ぎると『それはなっちゃんにとってどうなんだろうね?』と
ブレーキをかけてくれます。
そして一緒に悩んでくれます。

他の病院では『それはお母さんが決めてください』と
何をするにも決めるのは私で先生は言われたことをするだけだったんで。
私の決断を黙って待ってる先生の姿しか浮かばないです。
悩んで聞いても『それはお母さんが…』って。

やっぱり一緒に考えて何が一番いいかを示してくれる先生が私はいいなか~

信頼できる先生がはやく見つかりますよ~に。
そしてぶんかちゃんがいい方向に進みますよ~に。

No title

大家族のちゃぴママさんちは
心休まる暇がないですね
でも心配してくれる家族がいるって幸せな事だと思います

病院の対応も色々って聞きますよね
うちは 今の所 健康優良児で
年に一度ワクチンを打ちに行くくらいなので
何のアドバイスも出来なくて ゴメンなさい

こんにちは。

病院選びは本当に大変だよね。
僕ん家も一番最初に行ってた病院ではプリンの病気が
分からずに危篤になった。
偶然友達が「もみの木さん」と知り合いで紹介して
貰ったんだ。

プリンはリンパ腫だったけど、心のケアーもしてくれたよ。
最初に行ってた病院もとっても良い先生だったけど設備が
あまりなくて。
人間で言えば、町医者って感じかな。

ごめん、病院選びの力になれなくて。

ぶんかちゃんが穏やかに過ごせるように祈るよ。

Re: アビmamaさんへ


コメントありがとうございます。

近所の病院と、信頼できる病院を上手に使い分けているんですね。
うらやましいです。
私も以前通っていた病院は、本当に信頼できる病院で、
ここでもし駄目なら、あきらめるしかないんだと
納得できる病院でした。
でもその信頼できる先生には、後継者がいなくて、
その先生が最近ちょっと痴呆症ぎみ(?)みたいで、
人が変わったように、まったくやる気がなくなってしまったようです。

あわてて、他の病院を探したのですが、
いいと思っていた病院は、実際のところ全然ダメでした。
様子がおかしいからと連れていったのに、
全然検査をしてくれず、結局手遅れに…
私たちがやることは、全てが裏目に出てしまって、
結局大事な子達を失うことになってしまいました。

なんだか愚痴になってしまいましたが、
病院探しの難しさを実感している今日この頃です。

アビmamaさんも、いまの先生にたどり着くまで、
大変だったんですね。
私も頑張って探したいと思います。

Re: おでぶにゃんこさんへ

コメントありがとうございます。

そうですね。
病院がありすぎるのは贅沢な悩みですね。、
選べないというのは、本当につらいですよね。
でもたくさんあっても、全然良い先生に巡り会えないのは…

しかも、たとえば評判が良い○○先生は、家からすご~く遠くて、
夜中の12時頃から、受付が始まって、受付ノートに書いても
朝の8時30分にその場に居ることが条件で、
それでも、二時間位待たされるとか??
それを毎日通ってくださいなんて言われたら…
病気で具合の悪い子にとっては、まったく現実的ではないです。

新しい病院もどんどん出来ていますが、
お試しに行っても、がっかりさせられる事が多いです。
私は決して、見方が厳しいわけでも、
理想が高すぎるわけでもないと思うんです。
ただ本当ににゃん達の事を考えてくれているのか?
疑問の先生が多すぎます。

ぶんかちゃん、結局は手遅れでした。
便秘と言われて信じてしまった、私がばかだったのです。
もう、ぶんかちゃんには申し訳なくて、悲しくて悔しいです。

Re: toukoさんへ 

コメントありがとうございます。

本当にお久しぶりです。
ブログ再開してくださって、ありがとうございます。
toukoさんに書いていただいた、
ままちゃんとちゃびーの絵、いつも眺めていました。

ままちゃんも花子ちゃんも、きつい性格なので、
なかなか大変だと思いますが(>_<)
ナツコちゃんの事だから、
きっとふたりとうまくやってくれていると思います。

ぶんかちゃん、頑張りましたが
やはり手遅れでした。
なんとも出来ませんでした。
ひどく残念で、ただただ、悔しいです。

Re: panther375さんへ 

コメントありがとうございます。

panther375さんは、すてきな先生に恵まれましたね。
うらやましいです。
私も、以前まで通っていた先生はすごくいい先生でした。
ここしかない、と私は思っていました。
ところがなぜか急にやる気をなくしてしまって、
どんどんダメ先生になってしまいました。
以前、瀕死のぶんかちゃんを助けてくださったのも
ここの先生でした。
だからとても残念です。

ぶんかちゃんは、頑張っていたのですが、
7月2日に虹の橋をわたりました。
すべてが手遅れ…悲しくて悔しいです。
でも、panther375さんのお祈りと元気玉は
しっかりとぶんかちゃんに届いていると思います。

Re: komako☆さんへ 

コメントありがとうございます。

なっこちゃんの先生
すてきな先生ですね。
そうですよ。komako☆さんよりもなっこちゃんのこと
当然ですよね(笑)
でもなかなかそういう先生には巡り会えないですよね。
私にもそういう信頼できる先生が見つかるといいなぁ~
頑張って探したいと思います。

ぶんかちゃんへの応援ありがとうございます。
残念ながらぶんかちゃんは
7月2日に虹の橋を渡ってしまいました。
なんだか、とっても悔やまれます。

Re: いたずらっこさんへ 

コメントありがとうございます。

みぃちゃんは、健康優良児なんですね。
それが一番いいことですよね。
病院さがしも大事ですけど、
病気にさせない努力も必要ですね。
痛感しています。

いたずらっこさんを見習って、
みんにゃの健康管理をしっかりとしたいと思います。

Re: クリちゃんへ 

コメントありがとう。

プリンちゃん、そういう事があったのね。
「もみの木さん」を紹介してもらってよかったね。
そうだね。もちろん、第一に良い先生って言うことが大事だけど、
最新の設備や、知識、決断力、判断力などなど、
必要なものがたくさんあるよね。

私は一番大事なのは、患者のためを思う心と、
なんの病気か?という「みたて」だと思うよ。
「みたて」が違ったら、直るわけがないからね。
わが家のにゃん達はみんな「みたて」が違った。

病院選びを失敗したことによって、
去年のちいみい、花子ちゃん、ままちゃん、
そしてぶんかちゃんの命を失ってしまった…
もし他の病院でも結果が同じだったとしても
悔やんでも悔やみきれないよ。

ぶんかちゃんの事、祈ってくれてありがとう。
ぶんかちゃんもきっと喜んでいると思うよ。
カレンダー
こんにちは
猫 探しています!

あたち、ちゃびーです。
お母さんが、いっしょうけんめい探してくれているけど、
あたちは、すぐ隠れるくせがあるから、
いまだ見つかってないの。
早く見つけてくれるのを待ってるわ。

黒猫クロック
プロフィール

ちゃびmama

Author:ちゃびmama
FC2ブログへようこそ!

探しています!
迷子の猫ちゃん達です。 ご協力お願いします。
くるみちゃん-2
くるみちゃん
詳しくは「harukururin」さんの
ブログとらべーじゅしらすちゃん-1
しらすちゃん
詳しくは「するる」さんの
ブログ迷子の白い猫しらすトラちゃん-222
トラちゃん
(オス 7歳)
仙台市若林区荒井で行方不明に
黒と茶の縞模様
首輪なし
去勢していません。
詳しい事は→をクリック
連絡先は
tora0325☆gmail.com まで (☆→@)
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード