夢ならさめてほしい②

白ソックス猫探しています
仙台市若林区の実家で行方不明になりました
ブログ用ちゃびーカーテン
名前 ちゃびー
特徴 色はこげ茶、背中に縞模様はありません。白ソックスをはいたような手足
しっぽは細く長めです。ちょっと小柄な女の子。首輪はしていません。
 避妊済み。完全室内飼いです。
年齢 8歳(顔は童顔、幼児体型?)
遠くに行っている可能性があります。
見掛けた時、写真を撮っていただけると嬉しいです。


満開だった桜も散りかけています。
西公園の桜、榴ヶ岡公園の桜、日曜日まで持たないかも…ですね。
今年もお花見が出来ませんでした。


いつもなぜか病気の事ばかり
今年こそ明るく楽しいブログにしたかったんですが
またこういう事になってしまいました。


前回のつづきです。

花子ちゃんを、多賀城の病院に連れて行き
色々の検査をして
その過程で採取した腹水の中の組織を検査していただき
花子ちゃんの腫瘍は上皮腫、もしくは中皮腫の疑いと出ました。
(腹水からだと、それくらいしかわからないとの事でした)

先生は抗癌剤が効くかもしれないから(中皮腫ならば、抗癌剤が効くそうです)
やってみますか?とおっしゃったけれども
色々質問しながら、詳しく抗癌剤治療の事をうかがった所…

「一日かけてあずかり、抗癌剤を点滴もしくは注射をして
 三週間に一度くらいの割合で行う。
 抗癌剤のせいで、急性腎不全などになる事があるので
 ずっと様子を見ながらの点滴になる
 でも効くかどうかは、やってみないとわからない。
 もし一時的にきいて、お腹の腫瘍が小さくなっても
 いずれは大きくなると思う」
 ということでした。

私達はどうするかを悩みましたけど、
効くかどうかわからないのに、リスクは高く
結局は花子ちゃんの体を早く衰弱させるだけではないか…
それならば免疫療法をしながら、対処療法をしたほうが良いのでは…
そういう苦渋の選択をしました。

週に一度のインターフェロンとαβグルテンなどで免疫を上げながら
点滴で体力を落とさないようにする。
また、ご飯をなかなか食べてくれないので、
高栄養の補助食を強制的に与える。
癌に効きそうなサプリメントを与えるなどなど…

そういう方法にすることにしました。


そういう話をしている時に、
こんどはわが家の猫白血病のキャリアの
「ぶんか」ちゃんの様子がおかしくなりました。

ぶんかちゃんは、保護してから4年間
順調に過ごしていたのですが、
二週間前に突然ご飯を食べなくなり、
白血病の発症を疑い、あわてて病院につれていったものの、
超ビビリの性格のため、パニクって診察台から脱走、
すったもんだの末に、やっとキャリーバックに入れました。

このような状態だと、
麻酔をしないと検査が出来ないと言われてしまいました。

リスクの高い検査に尻込みをしてしまった私、
とりあえずこの日は点滴と吐き気止めの注射をしてもらい
しばらく様子を見ることにしました。


ねむる花子ちゃん-100
花子ちゃん、なんとか免疫をつけて腫瘍をやっつけようね

ぶんかちゃん元気になって!
ぶんかちゃん、白血病の発症でないことを祈っているよ




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



いつもご訪問、コメントありがとうございます。
しばらくの間、ご訪問、コメントのご返事遅れます。
そして、のんびり更新です。
すみませんが、よろしくお願いします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

いつも傍で見守ってる ちゃぴmamaさんや お姉さんの出した結論が
一番だと思います

ぶんかちゃんの事 良く覚えてます
心優しいちゃぴmamaさんに助けられて
子どもは残念だったけど
その後 サンルームまで作って貰いましたよね

どうぞ神様
花子ちゃんと ぶんかちゃんをお守りください

No title

会社の決算やらそらちんの事やら、自分のブログもほとんど放置、そして皆さんのところにもなかなか訪問できずにいました。
すみません。

そんななか、花子ちゃんやぶんかちゃんが・・・・
自分が体験してみて思うのですが、人間でも抗がん剤は大変なリスクがあります。
いつもケアをしていらっしゃるちゃびmamaさんが出された答えが最善だと思います。
ペットの場合、一番の主治医は獣医師ではなく家族ではないでしょうか?

ぶんかちゃんが白血病発症ではありませんように!!
花子ちゃんの免疫療法で腫瘍を撃退できますように!!

こんにちは。

チョミさんも化学療法はしないって。
取って治る見込みがあるなら手術はやるかも知れないけど
人間でもそうだけど抗がん剤治療は体力がいるよ。
そして元気な細胞まで病気になるリスクを考えてメリット
デメリットの選択をするのが良いと思うよ。

ぶんかちゃんも元気になってね。
今まで元気に過ごしてたんだからまだまだ元気に生きて欲しいよね。

祈ってるよ。

No title

花子ちゃん 免疫があがって 腫瘍が
なくなりますように・・・!
ぶんかちゃん 発症じゃありませんように!
ちゃびmamaさん お姉さま 次から
次へ心配ですね 大丈夫ですか?
どうか 良い結果になりますように
お祈りしています・・・!

Re: いたずらっこさんへ

コメントありがとうございます。

ぶんかちゃんの事、覚えていてくださって
ありがとうございます。
ご心配おかけしました。
ぶんかちゃんは、発症していませんでした(^^)
本当に良かったです。
花子ちゃんも、体重は減少したものの
今の所あまり苦しそうではなく、頑張っています。
今の状態をなるべく長く保っていきたいと願っています。

Re: おでぶにゃんこさんへ

コメントありがとうございます。
こちらこそ、なかなかご訪問できず
すみません。

今年こそ平穏な日々が続くと思っていましたが
ちいみいに続き、また花子ちゃんに腫瘍が見つかるとは…
抗癌剤は確実に効くというのであれば、
やりたかったのですが、
効くかどうかわからないのでは
やはりリスクの方が高いと判断しました。

私の友人二人が相次いで癌になり、
抗癌剤治療をしていましたが
かなり大変な思いをしたことを知っていましたので…
おでぶにゃんこさんも本当に大変な、大変な闘病生活だったと
お察しします。

ご心配おかけしましたが
ぶんかちゃんは白血病発症ではなかったようです。
本当によかったです。
すみません、ご心配おかけしました。
花子ちゃんも、今の所、なんとか小康状態を保っています。
なのであまり先のことは考えずに、
今を大切に過ごしていきたいと思っています。

Re: クリちゃんへ 

コメントありがとう。

そうだよね
治る見込みがあるなら積極的にやってみたいし
それも体力があっての事だし…
花子ちゃんの場合は食欲がなくなってずいぶん経つし
かなり痩せてしまっていたので、無理をさせられないと判断したんだよ。
あまりにもリスクが高いものね。

おかげさまで、ぶんかちゃんは大丈夫だったよ♪
色々あったけど、一安心だよ。
花子ちゃんも今は状態を保っているし、
すごく頑張っているよ。
今のこの時間が長く続くといいなと思っているよ
ふたりのために祈ってくれてありがとう。

Re: panther375さんへ 

コメントありがとうございます。

いつもあたたかいコメント、とてもうれしいです。
ぶんかちゃん、おかげさまで発症ではありませんでした。
花子ちゃんも今は小康状態で頑張っています。
先生がびっくりしています。
できるだけ、花子ちゃんが辛くないように
今を大切に暮らしていきたいと思っています。
カレンダー
こんにちは
猫 探しています!

あたち、ちゃびーです。
お母さんが、いっしょうけんめい探してくれているけど、
あたちは、すぐ隠れるくせがあるから、
いまだ見つかってないの。
早く見つけてくれるのを待ってるわ。

黒猫クロック
プロフィール

ちゃびmama

Author:ちゃびmama
FC2ブログへようこそ!

探しています!
迷子の猫ちゃん達です。 ご協力お願いします。
くるみちゃん-2
くるみちゃん
詳しくは「harukururin」さんの
ブログとらべーじゅしらすちゃん-1
しらすちゃん
詳しくは「するる」さんの
ブログ迷子の白い猫しらすトラちゃん-222
トラちゃん
(オス 7歳)
仙台市若林区荒井で行方不明に
黒と茶の縞模様
首輪なし
去勢していません。
詳しい事は→をクリック
連絡先は
tora0325☆gmail.com まで (☆→@)
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード