ちいみい、さようなら

白ソックス猫探しています
仙台市若林区の実家で行方不明になりました
ブログ用ちゃびーカーテン
名前 ちゃびー
特徴 色はこげ茶、背中に縞模様はありません。白ソックスをはいたような手足
しっぽは細く長めです。ちょっと小柄な女の子。首輪はしていません。
 避妊済み。完全室内飼いです。
年齢 8歳(顔は童顔、幼児体型?)
遠くに行っている可能性があります。
見掛けた時、写真を撮っていただけると嬉しいです。





毎日、毎日、本当に暑いですね。
元気な人でもまいってしまうのに、
病気の子にはとても辛い暑さですよね。

皆様、いつもご訪問、あたたかいコメント、本当にありがとうございます。
おでぶにゃんこさん、もちつきママさん、megさん、woobeeさん、
そして鍵コメさん…
ご返事ができなくて本当に、本当にすみません。
落ち着きましたら、ブログにご訪問させていただきたいと思います。



今朝、3時過ぎ、ちいみいが虹の橋を渡りました。
14才、おだやかな最期でした。

7月2日に病気の事が判明、
「扁平上皮癌」、抗ガン剤なども効かない悪性のガンと宣告され…

それから1日おきの病院がよい
治療法がもうないので、ちいみいが辛くないように
脱水症状をやわらげるため、少しでも栄養がとれるように、
痛みがおさまるように、の対処療法でした。

脱水がひどくなり、病院通いが1日おきから毎日になり、
それでもちいみいは一生懸命見えない目で歩き回っていたのでしたが、
ついに立ち上がれなくなり、トイレにも自分で行っていたのに、行けなくなり…
どんどん目に見えて症状が悪くなってきました。

一昨日あたりから、首もすわらなくなり、右の目からの出血。
どうやら網膜が破れたようです。
(まばたきができないので、水分を保てずに潤う目薬をしていたのですが、
それでも間に合わず、目の乾きでそうなったようです)

脳の方に腫瘍が広がったみたいで、脳の神経も侵され
動く力などないはずなのに、手足をひっきりなしに動かすようになりました。

それでも先生が驚くほどに頑張って生きていました。

救いだったのは、腫瘍が脳の方に広がったせいで、
本人はもうろうとして、辛いということも認識していなかったこと…
だから苦しそうなお顔は一度も見せなかった…
きっとほろ酔い気分のようだったと思います。


ちいみいのお顔は本当に安らかで、まるで眠っているようでした。
なんだかすべてが終わって、「ほっ」としているように見えました。



ちいみい、なんにもしてあげられなくて本当にごめんね。
でもよく頑張ってくれたね。

本当にみんなにやさしかったちいみい、
きみは天使だったよ。
私はきみが子供の頃から、きみのの背中に天使の羽根が見えていたよ。
きみには言わなかったけれど、あたまのてっぺんにも天使の輪が見えていた…

きみは知っていた?
以前飼っていたインコのピヨちゃん、
その子にも天使の輪と天使の羽根が見えていた。
だから、私は子猫の君を見た時、
まちがいなく君がピヨちゃんの生まれ変わりだと思った。
だって、ふたりとも同じ目をしていたから…

インコのピヨちゃんも、すごくやさしい子で、
自分のご飯を他の子に譲ったりしていた。
でもピヨちゃんは不幸な死に方をしたから、
きみには幸せになってもらいたかったのに…
本当に幸せにしてあげられなくてごめんね。

今日、きみは本当の天使になって飛び立っていったんだね。

さようなら、ちいみい…
今まで、本当にありがとう。




2013.8.16 ちいみい追悼写真-1





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



いつもご訪問、コメントありがとうございます。
しばらくの間、ご訪問、コメントのご返事遅れます。
そして、のんびり更新です。
すみませんが、よろしくお願いします。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ちゃびmama・・・

ちいみいちゃん本当に天使になってしまったのね・・・

何もしてあげられなかったなんて・・・
そんなことないでしょ
ちゃびmamaも頑張ったでしょ

ちいみいちゃんだってよくわかってるよ
きっと「ありがとう」って言ってるよ

また会える時まで少しのお別れですね

ちいみぃちゃん、お疲れさまでした。
そして、ちいみぃちゃんの病気と一緒に戦った、
ちゃびmamaさん、ご家族の皆様も、
本当にお疲れさまでした。

お盆に旅立ったということは、
きっと仲良しだった誰かに付き添われて、
安らかに虹の橋へ渡ったのでしょうね。
今はきっと元気に走り回っているかな?
まだ、その辺をウロウロしているかしら?
ちいみぃちゃん、色々と教えてくれてありがとう。
ちゃびmamaさん、今はゆっくり休まれて下さい。
心よりご冥福をお祈りしております。

No title

ちゃびmamaさん、こんにちは。
ちいみいちゃん、今ごろはどこも痛いところなんてなく、元気に走りまわってるかな。。
本当によく頑張ってくれましたね。
お家の中で猫たちと暮らすということ。
最後をみとってあげるということ。
ちいみいちゃんのことで、あらためて身にしみました。。

ちいみいちゃん、また気がむいたらいつでも戻っておいでね。
待ってるからね。

ちゃびmamaさん、どうぞしばらくはゆっくりされてください。
本当にお疲れさまでした。

No title

ちいみいちゃん、いままでありがとう。
本当によく頑張りましたね。
体は楽になりましたか?
これからはお空の上から見守っていてくださいね。

ご冥福をお祈りいたします。

No title

大好きなmamaさんに見守られての旅立ちだったんですね
辛いけど ちゃんと看取ってあげられて
ちいみいちゃんも幸せだったと思います
最後までちいみいちゃんらしく過ごせたのが幸いです

ピヨちゃんの生まれ変わりだったちいみいちゃん
またきっと会えますよ

No title

ちいみいちゃん、とっても頑張ったんですね。
今頃は元気に楽しく皆と一緒に走り回っていますね。
ちいみいちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。

ちゃびmamaさん、本当にお疲れ様でした。
ちいみいちゃんは大好きなちゃびmamaさんと一緒にいられて本当に幸せだったと思います。

先日はお辛い時期にジャミ子へのお言葉本当にありがとうございました。
今年の夏は本当に暑くて闘病中の子達には辛かったですよね。
私もちゃびmamaさんと同じく心残りや後悔がたくさんあります。
でもそれ以上のいっぱいのあの子達へのありがとうもありますよね。
お空でジャミ子がちいみいちゃんと仲良くお話させてもらっているといいなと思います。

No title

ちいみいちゃん、よく頑張りましたね。
もう痛いこともなくて、
最後まで大好きなちゃびmamaさんと一緒にいられて、
穏やかに旅立てたのではないでしょうか。

ちゃびmamaさんもお辛かったですね。
看病、お疲れ様でした。
まだ側にいるちぃみいちゃんの気配を感じながら
ゆっくりと休めてくださいね。

No title

ちいみいちゃんとのお別れを知って思わず涙が・・・
ちゃびmamaさんと最後まで一緒に過ごすことができて
ちいみいちゃん幸せでしたね。

迷子になって誰にも看取られることなく旅だってしまう子もいるかと
思うと、こうして最後までお母さんのそばで愛情を感じながらお空に昇って行けるのは、お別れは辛いですけれど本当に幸せだと思います

ちいみいちゃん、またママさんの所へ生まれ変わってきてね

No title

大切な家族を失った悲しみ、痛いほどわかります。
ちいみいちゃん、どうか安らかに・・・


こんにちは。

ちいみい、お星様になったんだね。
ちゃびママもそして家族の人達も本当にお疲れ様でした。

苦しみが少なくて本当に良かった。
病気になるとそれが一番気になるところだよね。

ちょっと早いお別れだけど、今回の猫の生活はどうだったかな?
自由に空を飛ぶ事は出来なかったけど、違った楽しさが味わえたよね。

またどこかで逢えるよちゃびビママ。
ちいみい、さようなら。
またね。

No title

ちいみいちゃん よくがんばったね
ちゃびmamaさん お疲れ様でした

ちいみいちゃん 本当に優しい子
でしたね 身をもっていい病院を
教えてくれたんだね
色々な事 教えてくれたね

インコのピヨちゃん ちいみいちゃん
今後はどんな生まれ変わりで
来てくれるかな

ちいみいちゃんの ご冥福を心よりお祈りいたします
安らかに・・・

No title

記事を拝見して、涙が止まりませんでした。
ちいみいさんのご冥福をお祈りいたします。

大変な病気ですが、
ちゃびmamaさんが全力で支えられたので、
ちいみいさんも心強かったと思います。

闘病は心身ともに削られますよね。
お辛い時に難しいとは思いますが、
できるだけ体を休めてくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 1番目の鍵コメさんへ 

色々とありがとうございました。
落ち着いたらブログに訪問しますね。
よろしくお願いします。

Re: あびmamaさんへ 

コメントありがとうございます。

ちいみいは本当にやさしい子で
天使だといつも思っていました。
ちいみいが居るだけで、優しい空気が流れました。
だから幸せにしてあげたかったです。
私のミスで、病気に気付かず、
もっと生きられたかもしれない命を失いました。

ちいみいは亡くなる数日前に、もう見えない目で、
出ない声をかすかにさせながら「にゃぁ~」
と笑いかけました。
それは「僕、ぜんぜんおこっていないよ。ありがとう」
と言っているようだった…

やさしいちいみいは、私達のことをゆるしてくれたんだと思います。
でも私は自分が許せません。
また会える日がくるなら、その時こそぜったいに
幸せにしてあげたいと思います。



Re: もちつきママさんへ 

コメントありがとうございます。

お盆に旅立つということは、
そういうことなんですね。
仲良しだった子、誰だったか考えていたら
兄弟で早くに亡くなってしまったしろちゃんを思い出しました。

しろちゃんもとっても良い子だった。
今頃二人でキャッキャといいながら、
楽しそうにしているのかもしれませんね。

私はまだ悔いが残っていますが、
ちいみいにとって、もうそんなことはどうでもいいことなのかも
ちいみいが苦しみから解放されれば、それでいいんですよね。
きっと…

Re: megさんへ 

コメントありがとうございます。

そうですね。
猫たちと暮らすと言うことは、
最後まで面倒を見てあげること。
最期を看取ってあげること、ですね。
分かってはいるんですが、いざとなるとやはり辛いですね。

姉はこれがあと10回あるんだと、ため息をついていました。
私も実家の10回の他に
7回覚悟しなくてはなりません。
考えたくはないのですが、
私も今回の件ですごく考えてしまいました。

Re: つくね♂さんへ 

コメントありがとうございます。

ちいみいは、見えない目で私たちに笑いかけて、
ゆるしてくれました。
本当にやさしいちいみい…
私はますます自分がゆるせなくなってしまいました。
おかしいと思いながら、なかなか病院を変える事ができなかったこと。
未だに後悔しています。

ブログ閉じられたんですね。
なかなか訪問できなくて、すみませんでした。
また復活するような事がありましたら、
ぜひお知らせください。
よろしくお願いします。

Re: いたずらっこさんへ 

コメントありがとうございます。

ちいみいは、本当に、本当に、
一生懸命頑張ってくれました。
それだけに、自分の中では悔いが残っています。

私は生まれ変わりは信じていましたが、
実際に確信を持ったのは初めてです。
子猫だったちいみいを初めて見た時に、
すぐ分かったんです。
それから成長するたびに、性格を知るたびに
ますます「びよちゃんだ」、と思いました。
こんな不思議な気持ちは、生まれて初めての事でした。
姉に言ったら、姉もそう思っていたそうです。

また生まれ変わって、私の所に来て欲しい。
そうしたら、今度こそ幸せにしてあげたいです。

Re: きりりんさんへ 

コメントありがとうございます。

毎日、毎日、どうかあまり暑くならないで…
と祈って病院に通いました。
病気がわかってから、一ヶ月半…
あっという間に終わってしまった闘病生活…
もっと生きていてほしかったです。

ジャミ子ちゃんの事、残念です。
ブログを拝見して、いっぱい涙が出てきました。
ちいみいはみんなにやさしいから
きっとジャミ子ちゃんとも仲良くなっていると思いますよ。
でもグレイちゃんが焼き餅を焼きませんように…

Re: 人間せんせいさんへ

コメントありがとうございます。

本当にちいみいは頑張ってくれました。
あまりにもあっという間だったので、
いろんな悔いが残って、未だに逝ってしまったことが
信じられません。

でもちいみい自身は、苦しみから解放されて、
今は自由に走り回っているんだなぁと思います。
もし、生まれ変わってきたならば、
今度こそ幸せにしてあげたいです。

Re: びぃちゃんママさんへ 

コメントありがとうございます。

そうですよね。
ちいみいの事は、本当に辛いですけれども、
行方不明になっている子が、もしもどこかで病気になっていても
旅だっていても、何もしてあげられない…
それは本当に辛い事ですよね。

びぃちゃんままさんもそうだと思いますが、
私もちゃびーの事を考えると、胸が張り裂けそうになります。

そう思えば、ちいみいにはできる限りの事をし、
看取って上げられたので、
しあわせだったと思いたいです。

Re: おでぶにゃんこさんへ 

コメントありがとうございます。

ちいみいもきっとお空で見ていて、喜んでいると思います。
ちいみいは本当に優しい子でした。
お空からみんなの幸せを願っていることでしょうね。

Re: クリちゃんへ 

コメントありがとう

ちいみいは私達に心配かけたくなかったんだね。
本当に最期はやさしいお顔の、いつものちいみいのまま
おだやかに逝ったんだよ。

本当はもっと幸せにしてあげたかったけど、
こんなふうに終わってしまって、すごく悔いが残るけれど、
ちいみいは現世での役目を終えていったんだよね。
次はどこで逢えるのか、楽しみにしているよ。
ぜったいまた逢いたいもの…
その時は幸せにしてあげたい…

Re: panther375さんへ

コメントありがとうございます。

ちいみいはこんな良い子はいないっていうほど
すばらしい子でした。
もっともっと幸せにしてあげたかった。
でもちいみいが教えてくれたこと、絶対に忘れない。
「他の子をこういう目には遭わせないで」っていう
ちいみいの気持ちを無駄にしないように頑張ります。

こんどまた生まれ変わってきたら
絶対に幸せにしたいです。

Re: toukoさんへ 

コメントありがとうございます。

toukoさんもナツコちゃんの事で大変な中、
ありがとうございます。

助けてあげられず、ただ、どんどん悪くなるのを見守っているって
本当に辛いですね。
でも一時的にでも持ち直して、出ないはずの声をふりしぼって鳴いたり
声のない「にゃぁ」で私達に笑いかけてくれたり…
私達に「心配しないで、」っていっているみたいでした。

優しいちいみい…助けてあげたかったのに…
最期がおだやかだったのがせめてもの救いでした。

No title

ちぃみいちゃん、旅立ったんですね・・

お盆に帰って来てた子たちが、ちぃみいちゃんを見て
「もうこれ以上苦しませたくない。。」とみんなで相談して
一緒に連れて帰ったような気がしてなりません。

ちぃみいちゃんもやっと楽になれて
今頃はみんなで駆け回ってると思います。
そして、ちぃみいちゃんはちゃびmamaさんたちにこう伝えたいはずです。

「もう泣かないで・・いつかまたきっと会えるから。。」

Re: 2番目の鍵コメさんへ 

いつもやさしいお言葉、ありがとうございます。

もう少し落ち着いたら、
拍手コメントしたいと思います。
よろしくお願いします。

Re: woobeeさんへ 

コメントありがとうございます。

そうですね。
お盆に逝ってしまったのも、きっとそういう意味があるんですね。
みんなと一緒にならさびしくないですよね。

ちいみいはもう苦しさから解放されて、
今頃はみんなと楽しく遊び回っているんでしょうね。

もう一度会えたら、今度こそ元気で長生きしてもらって、
絶対幸せにしてあげたいです。

カレンダー
こんにちは
猫 探しています!

あたち、ちゃびーです。
お母さんが、いっしょうけんめい探してくれているけど、
あたちは、すぐ隠れるくせがあるから、
いまだ見つかってないの。
早く見つけてくれるのを待ってるわ。

黒猫クロック
プロフィール

ちゃびmama

Author:ちゃびmama
FC2ブログへようこそ!

探しています!
迷子の猫ちゃん達です。 ご協力お願いします。
くるみちゃん-2
くるみちゃん
詳しくは「harukururin」さんの
ブログとらべーじゅしらすちゃん-1
しらすちゃん
詳しくは「するる」さんの
ブログ迷子の白い猫しらすトラちゃん-222
トラちゃん
(オス 7歳)
仙台市若林区荒井で行方不明に
黒と茶の縞模様
首輪なし
去勢していません。
詳しい事は→をクリック
連絡先は
tora0325☆gmail.com まで (☆→@)
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード