にゃんこ先生失踪事件―⑩(引っ越し)

白ソックス猫探しています
仙台市若林区の実家で行方不明になりました。
ブログ用ちゃびーカーテン
名前 ちゃびー
特徴 色はこげ茶、背中に縞模様はありません 白ソックスをはいたような手足 
しっぽは細く長めです。ちょっと小柄な女の子 首輪はしていません 
避妊済み 完全室内飼いです。
年齢 8歳(顔は童顔、幼児体型?)
   遠くに行っている可能性があります。
見かけた時、写真を撮っていただけると嬉しいです。



ばたばたと忙しい日々が続き、ちょっと仕事に追われていたら、
あっという間に一週間が経ってしまいました。

せっかく暖かい日が続いたのに、
ちゃびーの捜索は、ほとんどできませんでした。
やれやれ…

でも、仕事をしたお金が、ちゃびーの捜索資金にもなっているので、
痛し痒しという所です…

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


さて、こうして、無事に戻ってきたにゃんこ先生…

ところが、行方不明になっていた間、そうとうひどい目にあったようです。
すっかり人格にゃん格が変わってしまったんです。

まず帰って来るなり、トムを追い払いました。
それはちょっとすごかったです。

そしてしかも子供が大嫌いになってしまいました。

思うに、見知らぬ土地に置かれた時、ボス猫に追われ、
子どもに石でも投げられたのでしょうか。

これは数年続きました。
それで、やくざ猫のトムはわが家には来れなくなってしまいました。
ごめんなさい、トムさん…


そうして、なぜあんな遠くまで行ったのか…
裏の家の物見高いおばさんの話を聞いた所、
どうやら、うちで猫の面倒を見ている事を知った大家さんが、
にゃんこ先生を車に乗せて、遠くに連れていったようなのです。
(あくまでも聞いた話なので、もし違っていたら、大家さんごめんなさい)

これには私も驚いて、にゃんんこ先生が戻って来たと知ったら
またどこかに置いてこられるんじゃないかと、不安になりました。
失踪事件をきっかけに、にゃんこ先生の大切さを改めて噛みしめた私でした。

そして、一大決心を!
そう、にゃんこ先生と堂々と暮らすために、「家を建てよう」と思ったんです。

思い立ったら早いもので
あれよあれよという間に、家は完成!(いや、そんなに早くはなかったケド…^^;)


そして引っ越しの日…

お世話になった方達に、挨拶に行った所
あちこちの家から言われた言葉は、

「猫ちゃんはどうするの?連れていくの?」

近所の方達のほとんどが、
私達がにゃんこ先生を飼っていたと言うことを知っていたようでした。
(ビッックリ!!そんなの全然知らなかった…)


「はい、もちろん連れて行きます♪」

皆さんがほっとした顔をしたのは、言うまでもありません。


それから、新居での楽しい日々が始まったのです。


ごあいさつ
う~ん、やっぱり新しいおうちは良いわね
眩しいくらいだわ~



おみおくり
いつもこの窓からお見送りしてたのよ


おさんぽ
お外に出る時にへんなのつけられて、ちょっとむっとしたけど、
お散歩出来ただけでも幸せかな…



にゃんこ先生の残したもの-2
懐かしいわね。このお気に入りの場所で、よく爪研ぎしながらお外を見たっけ。
まだ残しておいてくれていたのね。


うんうん、今ではにゃんこ先生が残した唯一のもの…
汚くなっているけど、絶対に取り除けないんだよね。私




新居での話も山ほどありますが、
それはまた別の話となります。


こうして、今はもう思い出になってしまいましたが、
にゃんこ先生と暮らした20年とちょっとの日々は、
私の一生の宝物です。

私はにゃんこ先生に会うために生まれてきた。
最期まで、面倒を見る事ができて、本当に良かった…

又会える日を、楽しみにしているよ~
今まで本当にありがとうね。
にゃんこ先生!


これで、にゃんこ先生の物語はおしまいです。
長い話を最後まで読んでくださいまして、本当にありがとうございました。

このブログをしばらく独占して、
にゃんこ先生もきっと満足していると思います(笑)



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

猫嫌いだったママさんを虜にして
こうやっていつまでもママさんの心に生き続けてるにゃんこ先生
出会うべきして出会った縁ですね♪

No title

にゃんこ先生と出会えてよかったですねぇ^^
先生の教えが今に繋がっているような気もします。
うちの初代猫はもう30年以上前でしたが
その子のおかげで多少の暴れん坊でも全然平気ですw
むしろその方が可愛い位・・

思い出してもらってにゃんこ先生も喜んでますね(*´∀`*)

No title

ええーもっと読みたいですー(T_T)
などとダダをこねたい程、夢中になりました!
波乱万丈の猫生。これは1回では書けませんよね。

最初から良い方に保護されたのかと思っていましたが、途中、大変な目に合ったのですね。
にゃんこ先生、無事に戻れて本当に良かったです。
いつかぜひ、「にゃんこ先生・新居編」もお願いします。^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは

そうだね。
ちゃびママにとっては特別なにゃんこ先生。
それはにゃんこ先生も十分知ってるよ。
こんな風にみんなに話してくれて、きっと凄く喜んでるよ。
にゃんこ先生のお陰で家も建ったしね。
凄いよ、にゃんこ先生!

No title

おとぎ話のようでワクワクしたお話でした~。
ちゃびmamaさんがみんなに隠しているつもりなのに
みんな知っていたなんて可笑しいですよね(笑)
後日談まで含めてとっても素敵な思い出を
聞かせていただけて楽しかった~。

『にゃんこ先生に会うために生まれてきた…』
そんなちゃびmamaさんの言葉にうるっと(涙)
私も清々しい気持ちでそう言える様に
日々大切に時間を過ごそうと思います♪

No title

私も
『にゃんこ先生に会うために生まれてきた…』
に、うるうるしてしまいました。

猫飼いの友達と話していた時に
みんな可愛いけど、最初の猫はやっぱり特別に忘れられない
と言っていました。
私は今の子が最初なのですが
やっぱり、猫、という存在と深く関わって猫の素晴らしさを知るきっかけになった子の存在は大きいものなのだろうなあと思いました。

是非また、にゃんこ先生新居編のお話を読ませてくださいv

No title

素敵なお話をありがとうございました~☆
もぅ、夢中になって読ませて頂きました。
にゃんこ先生との思い出をこうしてブログに書いて、
爪とぎ以外にも、また素敵な思い出が残りましたね(o´∀`o):.*
猫と住んでいると、家を建てたくなりますよね!
にゃんこ先生御殿だったんですねぇ~♪
色々とあったけど、ちゃびmamaさんと出会って、
それはそれは、幸せな猫生を生きたにゃんこ先生。
長生きがその証拠ですね。
本当に楽しかったです。ありがとうございました♪

No title

自分の運命を変える出会いってありますよね。

私もリキとの出会いがそうでした。

にゃんこ先生、ちゃびmamaさんに出会えてしあわせな猫生でしたね。

Re: いたずらっこさんへ 

コメントありがとうございます

そうですね。
なんか運命を感じてしまいますね。
にゃんこ先生がいたから、今の私がいて、
今いるにゃんこ達に繋がっているんだなぁと思っています。
出会いに感謝しています♪

Re: むくたん親さんへ 

コメントありがとうございます

そうなんです。
色々な事を教えてもらいましたよ。
そういう意味では本当に「先生」でした(笑)
最初の猫ちゃんというのは、それだけ、影響力が強いんでしょうね。

Re: 冬子さんへ 

コメントありがとうございます

そういっていただいて、本当に嬉しいです♪
にゃんこ先生もきっと喜んでいるでしょう。
もしかして、もっと書け~って騒いでいるかも…(笑)

> 最初から良い方に保護されたのかと思っていましたが、途中、大変な目に合ったのですね。

そうですね。
やはり以前とは違った行動から、酷い目にあった事は容易に想像できました。
見知らぬ土地に突然降り立ったんですから…

今は、燃え尽き状態ですが(笑)
又、ネタがなくなったら、「新居編」も考えてみますね。

Re: クリちゃんへ

コメントありがとう

うんうん、
にゃんこ先生は、きっと「もっと私の事を書いてちょうだい~」
って言っているよ。
でもそう言いながら、まんざらでもない顔をしていると思うよ(笑)

Re: Komako☆さんへ 

コメントありがとうございます

今では思い出になってしまいましたが、
あの頃は本当に一日一日がすごく楽しい日々でした。

少しでも書き留めておきたくて、
ちゃびーのブログなのに、書いてしまいました。
でもちゃびーもきっとわかってくれるじゃないかと(笑)

Komako☆さんも、なっこちゃんとは運命の出会いをしたんですものね。
そういう出会いを大切にしたいですよね(*^_^*)

Re: きりりんさんへ 

コメントありがとうございます

『にゃんこ先生に会うために生まれてきた…』
という言葉にうるうるしていただいて、
私もうるうるしてしまいました。

普通ならば気恥ずかしくて書けない言葉ですが、
にゃんこ先生の事を想ったら、自然と出てきました(笑)

やっぱり皆さんも、最初の子は特別なんでしょうね。

にゃんこ先生には、いろんな事を教えてもらいました。
猫の可愛さとか、命の大切さとか、動物との心の交流とか…
みんな大切な事ばかりでした。

今振り返っても、その存在の大きさをすごく思いますね。
きりりんさんもきっとそうなんでしょうね。

「にゃんこ先生新居編」
機会があったら、また書こうかと思っています(笑)

Re: もちつきママさんへ 

コメントありがとうございます

私こそ、読んで下さって、
コメントもいただいて、
本当に嬉しかったです♪

ぜひ書き留めておきたかった事だったので、
こういう形で思い出づくりが出来てよかったです。

わが家ももう古くなってしまいましたけど、
にゃんこ先生との思い出があちこちに残っていて、
それを今いるにゃんこ達が塗り替えていって…
あの爪研ぎだけが唯一だれにもさわらせないものなんです。

にゃんこ先生もあの時を振り返って、
幸せな猫生だったと思ってくれているといいんですけどね(笑)

Re: おでぶにゃんこさんへ 

コメントありがとうございます

「運命を変える出会い」
まさにそんな感じでした。
それがなぜか主人との出会いでない所が…(笑)

おでぶにゃんこさんもそういう出会いがあったんですね。
リキちゃんとの事もきっと忘れられない思い出なんでしょうね。

> にゃんこ先生、ちゃびmamaさんに出会えてしあわせな猫生でしたね。

にゃんこ先生も、虹の橋の向こうで、そう思ってくれているといいんですけど…^^;
カレンダー
こんにちは
猫 探しています!

あたち、ちゃびーです。
お母さんが、いっしょうけんめい探してくれているけど、
あたちは、すぐ隠れるくせがあるから、
いまだ見つかってないの。
早く見つけてくれるのを待ってるわ。

黒猫クロック
プロフィール

ちゃびmama

Author:ちゃびmama
FC2ブログへようこそ!

探しています!
迷子の猫ちゃん達です。 ご協力お願いします。
くるみちゃん-2
くるみちゃん
詳しくは「harukururin」さんの
ブログとらべーじゅしらすちゃん-1
しらすちゃん
詳しくは「するる」さんの
ブログ迷子の白い猫しらすトラちゃん-222
トラちゃん
(オス 7歳)
仙台市若林区荒井で行方不明に
黒と茶の縞模様
首輪なし
去勢していません。
詳しい事は→をクリック
連絡先は
tora0325☆gmail.com まで (☆→@)
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード