花子ちゃん、虹の橋を渡りました…

白ソックス猫探しています
仙台市若林区の実家で行方不明になりました
ブログ用ちゃびーカーテン
名前 ちゃびー
特徴 色はこげ茶、背中に縞模様はありません。白ソックスをはいたような手足
しっぽは細く長めです。ちょっと小柄な女の子。首輪はしていません。
 避妊済み。完全室内飼いです。
年齢 8歳(顔は童顔、幼児体型?)
遠くに行っている可能性があります。
見掛けた時、写真を撮っていただけると嬉しいです。





5月23日午後12時50分頃…
花子ちゃんは虹の橋を渡ってしまいました。

前日から、急に呼吸が苦しそうになった花子ちゃん…
あまりの苦しさからなのか、病院に連れていこうとして
キャリーバックのフタを開けたとたんに、
自ら、ボンと中に入りました。

病院をいやがっていたのに、
こんな姿は初めてみました。
それだけ、苦しかったのでしょうか。
「はやくなんとかして!! 」と訴えていたように思えました。

病院に連れていって、状態を説明するものの
ほぼ一時間ほど待たされました。
待合室にはだれもいませんでしたが…

花子ちゃんの呼吸はすごく苦しそうでした。
「しっかりね。もう少しだから」
花子ちゃんが苦しいのは肺に水が溜まっているのが原因ならば
それを取り除けば、少しは呼吸が楽になるのではという希望を持っていました。

しっかり、しっかりと励ましながら
なんでこんなに待たされるんだろうと、
少しイライラしてきました。

そしてやっと名前が呼ばれ…
肺のレントゲンをとり
肺には水など溜まっておらず
呼吸が苦しいのはもう肺に癌が広がって、
ほとんど機能していないからだと言うことが判りました。

そういう説明をしている時、花子ちゃんが声を出して苦しみ出しました。
あわてて先生が酸素のある部屋へ連れて行き、
酸素を吸わせようとするものの…
その時、花子ちゃんの呼吸は止まってしまいました。
みんなで、「花子ちゃん、花子ちゃん」と呼びかけましたが、
花子ちゃんはそのまま、逝ってしまいました。

先生が「蘇生してみますか?」とおっしゃいましたが
「いいえ、そのままにしてください」と言いました。
もし生き返っても、あの苦しみが待っているのは
耐えられないと思ったからです。

この時、私は初めて「安楽死」の
本当の意味が解ったような気がしました。

レントゲンを撮る時に、少し無理な体勢をしたから
死期が早まったのかと思いましたが、
おそらくは時間の問題だったのだと思います。
もし1時間待たされなかったら
花子ちゃんはもっと早く逝ってしまったかも…
結局、あの待合室での1時間が、
花子ちゃんと過ごした貴重な最期の時間となりました。

ものすごく苦しんだのは、最期の数分間でした。
その苦しむ時間が長引かなかったのが
せめてもの救いだったと思いました。

そして病院の方々と私達みんなに看取られて
花子ちゃんは虹の橋の向こうへと旅だって行きました。
12才と数ヶ月、一生懸命に生きたにゃん生でした。




はなこちゃん-300-1

さようなら、花子ちゃん、
本当によく頑張ったね。
もう苦しくなくなったんだよね…




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

これ以上、今日は書けないので、
ままちゃんの事は、また次に書きたいと思います。
ままちゃんは、とりあえず峠は越えましたが、
まだまだ予断を許さない状態です。
詳しくはまた…



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



いつもご訪問、コメントありがとうございます。
しばらくの間、ご訪問、コメントのご返事遅れます。
そして、のんびり更新です。
すみませんが、よろしくお願いします。



スポンサーサイト
カレンダー
こんにちは
猫 探しています!

あたち、ちゃびーです。
お母さんが、いっしょうけんめい探してくれているけど、
あたちは、すぐ隠れるくせがあるから、
いまだ見つかってないの。
早く見つけてくれるのを待ってるわ。

黒猫クロック
プロフィール

Author:ちゃびmama
FC2ブログへようこそ!

探しています!
迷子の猫ちゃん達です。 ご協力お願いします。
くるみちゃん-2
くるみちゃん
詳しくは「harukururin」さんの
ブログとらべーじゅしらすちゃん-1
しらすちゃん
詳しくは「するる」さんの
ブログ迷子の白い猫しらすトラちゃん-222
トラちゃん
(オス 7歳)
仙台市若林区荒井で行方不明に
黒と茶の縞模様
首輪なし
去勢していません。
詳しい事は→をクリック
連絡先は
tora0325☆gmail.com まで (☆→@)
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード