やすらぎ霊園にて…

白ソックス猫探しています
仙台市若林区の実家で行方不明になりました。
ブログ用ちゃびーカーテン
名前 ちゃびー
特徴 色はこげ茶、背中に縞模様はありません 白ソックスをはいたような手足 
しっぽは細く長めです。ちょっと小柄な女の子 首輪はしていません 
避妊済み 完全室内飼いです。
年齢 8歳(顔は童顔、幼児体型?)
   遠くに行っている可能性があります。
見かけた時、写真を撮っていただけると嬉しいです。





みーなんたんへのコメント、たくさんいただきました。
本当にありがとうございました。
みーなんたんも喜んでいると思います。

なかなか皆様の所に伺えなくてすみません。


少し落ち着いたら、訪問させていただきたいと思っています。
よろしくお願いします。


2月22日、猫の日…

みーなんたんを連れてやすらぎ霊園に行きました。
2年前の6月にロックちゃんと行ったところです。


安らぎ霊園入り口
「やすらぎ霊園」の入り口



その記事はこちらから  → 



すごく晴れてまぶしい天気、
みーなんたん天気がよくてよかったね。
日頃の行いがいいからだよね。


2年前のロックちゃんの時のように
「やすらぎ」はみーなんたんを優しく迎えてくれました。


大好きだった食べ物を供えて、お線香をあげて、
たくさんのお花で飾ってあげました。
お花でいっぱいのみーなんたん、
とってもやすらかなお顔でした。

みーなんたん、やすらかに-4


「ずいぶん大きな猫ちゃんですね」、と
驚かれました。
そして、「こんなに大きい男の子で、こんなに長生きの子は珍しいですよ。
きっととっても大事にされたんですね。」と…

どうも猫社会でも、女の子の方が長生きするようですね。


長い待ち時間の間、
姉と私はみーなんたんと出会った頃の事を話していました。


~~~~~~~~~~

18年とちょっと前のことでした。

姉が会社で仕事をしていると(土建業の会社です)
現場の人が子猫を3匹持ってきて

「こんなのが現場に捨てられていたんだ。
  ○○さん(姉のこと)がいらなければ、今から川に捨ててくるよ」


まだ生まれてまもない子猫たちでした。

「ちょっとまった~」と言って姉はその子たちを保護して家に連れて帰りました。

実はその頃実家では小鳥をたくさん飼っていて
猫なんてとんでもない!という状態でした。

姉はもちろん猫を飼ったこともなく、できればかかわりたくないと思っていました。
(なぜなら、小鳥の天敵だから)

でも小さな命をほっておける人ではなく、
里親を捜そうと決心して家につれて帰ったのでした。

それから、姉の「手探り子猫育ての日々」が始まりました。


幸いに他の兄弟の2匹は里親さんがすぐに見つかりました。


でもみーなんたんは、はちゃめちゃの性格ゆえに
里親さんがなかなか見つかりませんでした。

家で育てているうちに、かわいくなってしまった姉は
誰にもあげたくなくなって、里親さんが決まりそうになると難癖をつけて断り、
家で飼うことを宣言!

母は最初「こんなのと10年も一緒にいられない!」と大反対!

でも数ヶ月するうちに、「みーなんたんは宝だ」と言うようになり
めでたくみーなんたんは実家の家族の一員になりました。



子供の頃のみーなんたん550の大きさ




その頃のみーなんたん、本当にかわいかったです。



始めは女の子と間違えられたみーなんたん

「みーなん」は、漢字にすると「美男」となります。
「たん」はみんなに「みーなんたん」と呼んでほしかったから?という
訳のわからない理由です。

こうして、みーなんたんはすくすくと育っていきました。



ざるちゃんとみーなんたんぼかし-100
右が子供の頃のざるちゃん、
みーなんたんの大きさ、なんとなくわかりませんか?。




おおきなみーなんたん-1
本当に大きかったみーなんたん


みーなんたん丸ぼかし-100
蝶よ花よと育てられました





病気もせずに大きく育ったみーなんたん。
いつの間にか、体重は籠ごと10キロの巨体になっちゃいました。
(病院の先生がキャリーバックから出すことができず、
バックごと体重を計ったのでした)


病院の先生からは「猛獣」とか「怪獣」と呼ばれ
先生も恐れるほどのりっぱなにゃんこになりました。

そして、姉にとっては、誰よりも心の通じる
一番特別な子になったのです。


姉は本当にみーなんたんを溺愛しておりました。
それは本当にあきれるほどに…

でも私はその頃、「にゃんこ先生」にベタ惚れだったので
何も言えませんでした^^;




~~~~~~~~~~


いろいろな思い出話をしているうちに
みーなんたんは煙になってお空に…

もちろんロックちゃんの時のように
足形もとってもらいました。
絵馬も書きました。
そして、しっかりとお骨を分けてもらいました。



「きばとつめとしっぽ」
しっかりとその姿をとどめていました。
それを小さなカプセルに納めて、
「やすらぎ」を後にしました。


昨年の3月に亡くなった母は、最後まで「みーなんたん」に会いたいと
言っていました。
きっと高齢だったみーなんたんが心配だったのでしょう。


みーなんたんは、2階に母が来るのをいつも楽しみにしていました。
母が毎日洗濯物を干しに2階に行くと、「にゃー」とうれしそうにないて、
残していたご飯を食べ始めていました。


みーなんたんは母が大好きだったんです。
母が2階に現れると、安心してご飯を食べたのでしょう。
そのの母が突然現れなくなって、きっと寂しかったことでしょう。

だから、きっと今頃は母の膝の上で、思う存分甘えていることでしょう。




みーなんたん、今までありがとうね。

私たちはみーなんたんの事、大、大、大好きだったよ。
言葉では言えないほど、たくさんの物をもらったね。
何にもかえしてあげられなかったけど…

また生まれ変わってきた時には、絶対私たちのところに戻ってきてね。
待っているからね~


お花で飾ったみーなんたん-100
みーなんたん、さようなら


そうそう、言い忘れましたが、
姉の車のナンバーは、
「3717」
(みーなんいいな)です。^^;

姉はこれからもずっと、このナンバーを使い続けると言っています。





※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



迷子さんの情報です。
御協力お願いします。



ブログ「じじもこもじもじ」で、
以前里親さんを募集していた
たま(旧みけこ)ちゃんが、
無事に決まった里親さんの所で、迷子になってしまいました。


以下、転載です。

20120508234102202.jpg

(名前)たま(みけこ)ちゃん

(いなくなった場所)4月29日に、兵庫県赤穂市大津

(性別)女の子(避妊済)

(歳)一歳くらい

里親様が一時的にご実家へ預けている時、驚いて網戸に体当たりした際、

そこが裂けて脱走してしまったそうです。なので、全く土地感がないところでの出来事です。

とても臆病な子です。万が一目撃しましたら、ご一報ください。

また、お知り合いの方で近辺にお住まいの方がいらっしゃいましたら、お声かけして下さると幸いです。




今必死に捜索中です。

どうか無事に見つかりますように…


その後の捜索の状況など、くわしくは、megさんのブログ「じじもこもじもじ」で…
こちらです → 






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



いつもご訪問、コメントありがとうございます。
しばらくの間、ご訪問、コメントのご返事遅れます。
そして、のんびり更新です。
すみませんが、よろしくお願いします。






スポンサーサイト
カレンダー
こんにちは
猫 探しています!

あたち、ちゃびーです。
お母さんが、いっしょうけんめい探してくれているけど、
あたちは、すぐ隠れるくせがあるから、
いまだ見つかってないの。
早く見つけてくれるのを待ってるわ。

黒猫クロック
プロフィール

ちゃびmama

Author:ちゃびmama
FC2ブログへようこそ!

探しています!
迷子の猫ちゃん達です。 ご協力お願いします。
くるみちゃん-2
くるみちゃん
詳しくは「harukururin」さんの
ブログとらべーじゅしらすちゃん-1
しらすちゃん
詳しくは「するる」さんの
ブログ迷子の白い猫しらすトラちゃん-222
トラちゃん
(オス 7歳)
仙台市若林区荒井で行方不明に
黒と茶の縞模様
首輪なし
去勢していません。
詳しい事は→をクリック
連絡先は
tora0325☆gmail.com まで (☆→@)
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード